研修・セミナー

作業環境測定結果の評価/新聞印刷業における産業医活動の実際

セミナーの目的

粉塵、アスベストの測定方法を研究なさっている小西先生より、作業現場における測定結果をどのように読み、
実際に活用していくかお話しいただきます。
また谷山先生より、新聞印刷業界という普段経験できない業界での産業医活動をお教えいただきます。
両先生とも実際のご経験からのリアルなお話をしていただきます。

*開催は延期となりました。変更後の日程は決定次第、こちらにてご案内いたします。

開催概要

日本医師会認定産業医指定研修会(生涯研修)

◆演題1:『作業環境測定結果の評価』 18:30~19:30
講師:小西 淑人氏 (一般社団法人日本繊維状物質研究会 専務理事)
◆演題2:『医師の働き方改革』 19:40~20:40
講師:谷山 佳津子氏 (朝日新聞東京本社 管理本部労務部(健康管理)健康政策統括ディレクター)

時間:18:30~20:40 定員:58名

受講資格:認定産業医の更新を希望する医師
研修単位:2単位/専門(現在申請中)*1単位のみの取得はできません。
受講料:4,000円
振込先:三井住友銀行 新宿西口支店 普通:4359604
口座名:イッパンシャダンホウジンサンギョウホケンキョウギカイ

※当日キャンセルの場合、受講料は返金致しかねますので、予めご了承ください。
※大変恐れ入りますが 振込手数料はご負担いただきますようお願いします。

開催場所

東京都新宿区西新宿2丁目4番1号 新宿NSビル6階
さんぎょうい㈱セミナールーム

講師プロフィール

演題1講師:小西 淑人氏 (一般社団法人日本繊維状物質研究会 専務理事)

昭和49年 北里大学ご卒業後、北里大学病院 検診センターに所属。主に粉じん及び繊維状物質(アスベスト、RCF等)に係る計測手法についての調査研究を実施。
昭和50年5月1日に公布された作業環境測定法に基づき、作業環境測定の実務や、指定講習機関として作業環境測定士の養成・教育に携わるとともに、関連する行政等の委員会等に参加し、現在に至る。

1974年3月 北里大学衛生学部産業衛生学科卒業
1974年4月 北里大学病院 健診センター
2000年7月 社団法人日本作業環境測定協会 調査研究部長
2012年11月 (一社)日本繊維状物質研究協会 専務理事(現職)

演題2講師:谷山 佳津子氏 (朝日新聞東京本社 管理本部労務部(健康管理)健康政策統括ディレクター)

1984年 慶應義塾大学医学部卒業
1993年 日本医師会認定産業医
1995年 労働衛生コンサルタント(保健衛生)
2002年 朝日新聞東京本社産業医(常勤)
2013 年 朝日新聞社健康政策統括ディレクター(現職)

お申込み

*開催は延期となりました。変更後の日程は決定次第、こちらにてご案内いたします。